ブログトップ

職場のカフェにサンタさんの洗濯の可愛いガーランドが飾られたのですが、それを真似して、マステとプラバンで作ってみました〜!
e0128322_13322611.jpg

e0128322_13322667.jpg

クリスマス前に綺麗にお洗濯♪

あーちゃんのお店屋さんがクリスマス仕様に^_−☆
e0128322_13322736.jpg

[PR]
by RoseHeartCafe | 2014-11-15 13:26 | クラフト作品 | Comments(0)

先日のスタンプの見せる型収納トランクの記事には沢山のアクセスありがとうございました。
こちらはgobe(ゴービー)のスタンプを収納するために作ったものでしたが、もう一つ、東京アンティークのスタンプも結構量があるので、1つにまとめたいと思っておりました。
東京アンティークのスタンプはgobeとは違って持ち手が長くないので、トランク型収納には不向きです。
というわけで、以前にフライングタイガーで持ち運べるタイプの収納BOXを見つけたので、こちらに収納することにしました。
全体がグリーンの持ち手つきBOXで、このままでも良かったのですが、マスキングテープでコラージュしたらもっと可愛くなるかな~と思い、やってみました!

結果、こんな感じ~♪
e0128322_11242531.jpg

e0128322_11242644.jpg

e0128322_1124264.jpg


Beforeはコチラ。
e0128322_112427100.jpg

e0128322_11242838.jpg


フタはマステの柄を活かしてそのまま貼っていますが、ジャムのと花柄のは下地がグリーンなので、下に白いマステを貼ってから重ねています。
本体は適当に貼っている感じですが、結構時間がかかりました。
こちらも下地がグリーンなので、まず、ベージュのマステを全体に貼り、次にレンガのイメージで黒、茶系のマステをランダムに並べ、最後に幅広のマステを貼るという3段階です。
内側は外側が重ね貼りなので、シンプルに。

仕上げにマニキュアのトップコートも塗りました。

こう見るとやっぱりおめかしした方が可愛いし、時間かけた分、愛着も湧きますね。

肝心のスタンプもスッキリ収納出来ました☆
[PR]
by RoseHeartCafe | 2014-11-09 11:09 | クラフト作品 | Comments(0)

こちらのブログではかなりご無沙汰しております。FBばかり更新しています…

ブログで何度もご紹介しているgobe(ゴービー)のスタンプ。
このスタンプとマスキングテープの居場所という記事での収納では収まりきらず、箱に収納せざるを得ないほど増えてしまいました。
せっかくの素敵なスタンプを全部飾って眺めたい!できる事なら持ち歩けるようにしたい!という思いで、自分で収納BOXを作ろうと考えてはいましたが、なかなかどんな感じにしようか進まずにおりました。
それが、つい先日、「これだ!」というものに出会いまして、そこから猛スピードで出来上がりました☆
そして大満足の収納はこうなりましたー!!!
e0128322_22273784.jpg

閉じるとこんな感じで、持ち運べます~♪
e0128322_22281765.jpg

自分で言うのもなんですが、素敵、素敵~ヽ(^o^)丿

きっかけは、峰川あゆみさんの「Seriaで作るプチリメイク雑貨&インテリア」という本のこちらを見たことです。
e0128322_2230157.jpg


早速ゆっくり時間の取れるお休みの日にセリアへ出掛け物色。
gobeのスタンプ収納に良さそうな仕切り付き収納BOXを見つけ、12個大人買い。金具類も揃えられるだけ揃えました。
ベルトはセリアのだと短すぎたので、金具だけ買い、レザーとカシメは手芸屋さんにて入手しました。
しかし、帰ってから問題発生!スタンプがすこ~し長くてはみ出してしまうことが判明。
e0128322_22402814.jpg

スタンプを1つでも持っていけば良かったですね。
これではトランクを閉じられないので、ちょっと木枠を足しています。

では簡単に作り方。
①BOX6個をボンドでつなげ、2セット作る。
e0128322_22412464.jpg

②木枠になる木辺をのこぎりでカットし、スタンプインクで色をつける。バーサクラフトのキャラメルがちょうど良い色。
e0128322_22454554.jpg

e0128322_23562869.jpg

③木枠をボンドでつける。
e0128322_2249133.jpg

※この木枠があるおかげで、真ん中の列以外の仕切りははずせなくなってますが、私の場合はOK。開閉時にバラバラと仕切りが落ちずに結果オーライです。
裏面はこんな感じ。
e0128322_23324568.jpg

④裏面のつなぎ目を隠すようにレザーに金具をとりつけ、接着剤でつける。
⑤四隅の飾り金具を付ける。
e0128322_23342697.jpg

⑥蝶番をつける。
※ここで、レザーの厚みが左右で重なり、苦戦しました。もう少し大きめの兆番の方がつけやすかったと思います。
⑦取っ手と閉じ具をつける。
e0128322_2337248.jpg


開閉時に仕切りが動きやすいので、木枠を付けない場合で仕切りを変えないところは接着剤などで固定してもよいと思います。

峰川さんは箱をヴィンテージ風にワックスがけしていますが、私はしていません。

長年の思いが想像以上の形になりとっても嬉しいです♪\(*^▽^*)/

ちなみに
[PR]
by RoseHeartCafe | 2014-11-01 22:23 | クラフト作品 | Comments(0)